【生産技術】 anufacturing Techniques

生産技術室

藤橋 健太Kenta Huzihashi

こんな役割を担う仕事!

NEDOプロジェクトの一環で、太陽光発電架台で考えられる腐食現象についての研究と防食方法の開発を行っています。研究結果を技術として応用し、製品づくりにフィードバックする。それが性能向上やコストダウンに繋がり、より良い製品づくりに結びつけることができる。この一連の流れを作ることが生産技術の重要なミッションです。

【Message】
研究から技術応用まで一貫して手掛けられる面白さが奥地建産にはあります。

素材研究から実験方法の立案、遂行、学会発表、製品への技術応用までを、一貫して自分で進められることは、悩みも多いですが、認められ成果となった時の達成感と面白さはなんとも言えませんね。専門家の先生方の技術的指導のお陰もあるのですが、先輩方の「現場の知見」が新たな傾向の発見になったり、最後まで一貫してできるからこその難しさと達成感を楽しんでいます。